介護業界のイメージは合っているのか?

求職者がもし今の正しい介護業界イメージを描けたら、慢性的人手不足は改善するかもしれない。

日本は“超”がつく高齢化社会

世界において日本の突出した高齢化社会現象は、人手不足に拍車がかかりそうです。

ご挨拶

介護福祉業界で働く方たちの大きな悩み「人手不足」、利用者・従業員・経営者、皆にとって避けたいことなのに現実はままなりません。この問題を深く考えて研究をすれば変えることが出来るかもしれない、この法人発足のきっかけです。当研究会は公的機関・研修機関・介護事業所・求職者をつなぐ様々な活動をおこないます。介護福祉業界が関係者にとって「魅力ある場所」になるよう活動してまいります。ご支援、ご指導たまわりますようお願い申し上げます。